Excellula

コンセプトCONCEPT

Excellulaは、 佐藤製薬が約100年培ってきた知見、技術、信頼を土台に、
製薬会社の視点からエイジングのメカニズムについて
研究を進めてきてできたエイジングケアです。

Excellula

約100年の医療品開発で
培った技術を化粧品へ

1915年に創業した佐藤製薬は人々の健康を身近な場所で支えるOTC医薬品の大切さに早くから着目し「人間の自然治癒力活性」を企業ポリシーとして、セルフメディケーションの普及に取り組んできました。

人が持つチカラ高めるユンケル、OTC医薬品、生薬研究、製剤技術、効果データなど創業から約100年間で培った高品質な資産をフルに活用し、エクセルーラは誕生しました。

セルフメディケーション: 「自己治療」人間には自然治癒力があり、薬はそれを助けるものという考え方

約100年の医療品開発で培った技術を化粧品へ

活用したノウハウ 一例

  • 医療技術を背景に誕生した「ディープデリバリーシステム」の採用
  • ユンケル、OTC医薬品にも使用している有効成分の応用
  • 高濃度抽出技術
  • 製剤技術(パスタロン、軟膏の技術の応用)

高濃度抽出技術とは・・・

エクセルーラの成分抽出にも用いられている高濃度抽出法は、植物などから原料として必要な成分だけを高濃度に抽出する高い技術です。

エキスの抽出はコーヒーの豆からコーヒーを入れる際に、その入れ方によって味や香りが変わることに似ています。

温度を高くして長時間煮つめれば、あらゆる成分が出てきて、黒蜜のような粘りがあり、濃いエキスが得られますが、このようなエキスには、雑多な成分も多く含まれてしまいます。
そこで、エキスを化学的に分析して、有用な成分とそうでない成分をあらかじめ確認しておき、有用な成分のみを効率よく引き出せるような条件を探すことで有効成分を高濃度で抽出できます。

高濃度抽出技術とは・・・抽出したエキス